サービス概要

LAN用メッセンジャー送受信ソフト。サーバーを必要とせず、ローカルエリアネットワーク内に接続しているパソコンを動的に認識して相互でメッセージを送受信できます。

IP Messenger は、社内LANだけで通信がおこなわれますので、外部への情報漏えいについて心配することがなく、セキュアなメッセンジャーとされており、現在でも人気の高いメッセンジャーソフトです。

3つのポイント

  1. LAN 内で「IP Messenger」を使用中のユーザーがリスト表示され、リストから相手を選択してメッセージを送信する
  2. 封書送信による開封通知機能もあるので、相手がメッセージを読んだかどうか確認することができる
  3. 相手が起動していない場合の遅延送信モードが可能

使い方

インストーラーは32bit版と64bit版が用意されていますので、ご自身の環境にあったインストーラをダウンロードしてください。

インストーラを起動したら詳細のチェックボックスで不要な項目はチェックを外し進んでください。


インストールが完了するとタスクトレイにアイコンが表示されます。

アイコンをクリックすると入力フォームが出ます。


送信したいユーザをクリックして下段のテキストエリアに文字を入力して送信するだけです。

IP Messenger 互換ソフト

提供者

白水 啓章 氏

公式サイト

https://ipmsg.org/